吹田市・江坂のAI相談所「脇大輝税理士事務所」Wakiブログです!

過日の日経新聞に『AIが絶対にできないこと』という記事があった。

要は、既存業務の効率化はできても、新しい市場の創造はできない、と。

では、新しい市場の創造とは、どんなことだろうか。

ipad、ビットコイン、自動運転、ドローン、webテレビ・・・

こんな目を引く商品群でなくとも、「新しい組み合わせ」でいいのかも知れない。

そんなことを考えながら、自身の業界はどうなんだろうかと振り返る。

この業界に転職した10数年前から、斜陽産業と言われて久しいが、

業界の先輩曰く、『もっと前から斜陽化しているよ』とのことである。

需要(事業者)が減って、供給(税理士)が増えただけのことでは?とも思う。

 

お盆休み。

『もっと、面白く!』は、わたしにとっての永遠のテーマ。

仕事そのもそが面白いかどうかは、人それぞれ。

人に求めるものでも、押し付けるものでもないように思う。

「わたし」が媒介することで、何かが「少しだけ」面白くなればいいなと。

そのために、何をすればいいのかを考える。

これだけは、AIが変わってはくれない。