マイナンバー制度の終着点

マイナンバー制度の終着点

吹田・江坂の経営相談所「脇大輝税理士事務所」ブログです。

マイナンバー対策その①
マイナンバー対策その②

これで、中小企業のマイナンバー対策は完結したかと思いきや…

次々と改正改正案が出てきますね。

やはり財務省の役人は頭が良すぎてついていけません。

10数年後…

「ある殺人事件現場にて」

被害者が所有していたマイナンバー個人カードの情報によると、

・被害者は55歳男性、職業は税理士、住所は吹田市○○町1-2-3
・午前9時頃に自宅を出て近所の美容院Hで担当者Aにカットしてもらった
・江坂駅の改札を10時12分に通過
・梅田駅の改札を10時24分に通過
・三番街の紀伊國屋書店で『法人税入門』と『週刊競馬ブック』を購入
・ヨドバシカメラでデジタルカメラをSDカードを購入(別々に精算していた)
・江坂駅前のスターバックスで豆乳ラテホットトールサイズを注文
・ドラッグストアで目薬と養毛剤を買っていた
・ラーメン屋で豚骨ラーメンとぎょうざを食べていた

こんな社会も目の前です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です